【口コミあり】メンズ脱毛にフィリップス ルメアは効果あり?特徴・評判・他商品との違いをわかりやすく解説

ルメア フィリップス ルメア フィリップス

脱毛器の本体は肌に正しく当たらないと照射できないように設計されているので誤照射を防ぎ火傷の心配もありません。 他のルメア製品との違いは何ですか? ルメアにはプレステージの他に、ルメア アドバンスとルメア エッセンシャルという光美容器があります。

4
フィリップス ルメアでメンズ脱毛のまとめ 今回は、家庭用脱毛器の中で評判の高いフィリップス ルメアの特徴・評判・他商品との違いについてご紹介しました。

フィリップスの脱毛器「ルメア」シリーズの評判や口コミ・効果を徹底解説!顔やヒゲ・VIOにも使える?

ルメア フィリップス ルメア フィリップス

初めの2〜3ヶ月は、このペースになるので、かなり時間がかかりそうです。 まぁワキだけとか部分脱毛用に使うならいいかもしれません。

残りのもう片方の脚は、T字カミソリを使う前にバリカンで短く刈っておきました。

光美容器ルメア

ルメア フィリップス ルメア フィリップス

以前は卵型の旧モデルを使用していましたが、本機は本体がカギ型のためホールドしやすく、手の届く範囲内であれば自身で背中、腰、うなじなどもお手入れが可能です。 初の家庭用脱毛機器を購入。

口コミを比較! それでは、それぞれの口コミを比較してみましょう。

ルメアプレステージを全10商品と比較!口コミや評判を実際に使ってレビューしました!

ルメア フィリップス ルメア フィリップス

どちらが自分に合うか、参考にしてくださいね! 付属品 ケノン ルメア プレステージ 付属品 本体 カートリッジ3個 眉毛脱毛器 サングラス 保冷剤2個 本体 3種類のアタッチメント 充電器 ポーチ 掃除用クロス ケノンもルメアプレステージも体に当てるカートリッジ、もしくはアタッチメントが3種類付属しています。

5
煩わしいムダ毛処理から解放されたい、毛抜きやカミソリで処理して肌トラブルに悩まされている方に特におすすめです。 光を当てた左脚の肌がほんの少し温かくなっているだけでした。

ケノンとフィリップスルメア脱毛器対決!照射効果やスペック徹底比較!

ルメア フィリップス ルメア フィリップス

右脚の毛の長さは、大体揃っている感じに見えます。

一方、ケノンは10段階で強さを選べます。 Vゾーンであれば、デリケートゾーンを傷つける心配がないため利用する弊害はありませんが、Iゾーン・Oゾーンへの利用は基本的にはやめておきましょう。

フィリップスの「ルメア」は男性の髭脱毛にも使える?

ルメア フィリップス ルメア フィリップス

もちろん、光を当てていない自然のままの右脚は、伸び放題です。 左右の脚の違いはわかりません。 からだ用、顔用• フィリップスの脱毛器ルメアの口コミ フィリップスの脱毛器の口コミを調べてみたところ次のような声が上がっていました。

17
照射開始• その為、両脚のムダ毛を剃りましたが、光を当てるのは左脚だけにします。 左脚の毛は、長いところで大体2. 太くて濃い毛に対しても、しっかりと脱毛効果を期待できるのがわかりますね! フィリップス「ルメア」と他の家庭用脱毛器は何が違う? フィリップス ルメアは、「レーザー式」ではなく「フラッシュ式」を採用している家庭用脱毛器です。

【口コミあり】メンズ脱毛にフィリップス ルメアは効果あり?特徴・評判・他商品との違いをわかりやすく解説

ルメア フィリップス ルメア フィリップス

ルメアを動かしながら照射をしますが 照射面が重ならないように、隙間が空いてしまわないように少しずつ行います。

引用元:より という内容もありました。

【口コミあり】メンズ脱毛にフィリップス ルメアは効果あり?特徴・評判・他商品との違いをわかりやすく解説

ルメア フィリップス ルメア フィリップス

家庭用の光脱毛器の中では平均的な価格ですが 「5万円は少し高いかも・・・」と思う方もいるかもしれません。

20
当時は毛深いのが少し気になって、オキシドールで脱色しようとしたり、コーラで脱色できるという噂も間に受けて、脚に塗ってドライヤーで乾かしたりとかなり迷走しました。 脇はさすがにスベスベにはもう少しかかりそうですが、ポツポツ後がありますが太くて黒い毛は生えてません。

【口コミあり】メンズ脱毛にフィリップス ルメアは効果あり?特徴・評判・他商品との違いをわかりやすく解説

ルメア フィリップス ルメア フィリップス

チェックの際は肌にやさしく接触するよう直角に当てることがポイントです。 」 参考URL: 「スネ部分は数回使用しただけでほったらかしにしていたが、ちゃんと当たっている箇所は毛が生えてこなかった。

13
その他は、写真にはありませんが、膝頭がチクチクとしています。