【平成30年の年末調整】源泉控除対象配偶者・同一生計配偶者・控除対象配偶者を徹底解説

配偶 同一 者 生計 配偶 同一 者 生計

[平成27年4月1日現在法令等] 「 生計を一にする」とは、必ずしも同居を要件とするものではありません。 この中に、「源泉控除対象配偶者」「同一生計配偶者」と、あまり聞きなれない単語が出てきます。 「同一生計配偶者」とは、給与所得者と生計を一にする配偶者(青色事業専従者として給与の支払を受ける人及び白色事業専従者を除きます。

年末調整の税額計算を行う際に、例えば今回のセミナーで使用した弥生給与であれば この上記画像のように、 源泉控除対象配偶者と 同一生計配偶者に該当する場合にはチェックをつける必要があり、 この設定を間違えてしまうと、正しく年末調整を行うことができません。

源泉控除対象配偶者と 同一生計配偶者

配偶 同一 者 生計 配偶 同一 者 生計

「生計を一にする」とは? 「同じ財源で生活している状態」を指す言葉。 具体的な 配偶者控除の金額は、本人の合計所得金額と配偶者の年齢によって、異なります。

6万円以上 夫の年収に関わらず ゼロ 妻の年収に関わらず 1,220万円超 ゼロ• ちなみに『同一生計配偶者』は昨年までは 「控除対象配偶者」と呼ばれておりましたが、この改正に伴い控除対象配偶者の定義も変わりました。 同一生計配偶者とは? 同一生計配偶者とは、 ・納税者の所得の制限はなし ・配偶者の合計所得が38万円以下(給与所得だけなら103万円以下) ・納税者と配偶者は生計を一にしていること この同一生計配偶者を図で示すとこのようになります。

同一生計配偶者、控除対象配偶者、源泉控除対象配偶者とは?

配偶 同一 者 生計 配偶 同一 者 生計

親族の扶養控除• ・源泉控除対象配偶者 源泉控除対象配偶者は、給与の源泉徴収において必要となる概念です。

2
同一生計者の数が必要になるケースとは、クレジットカードやカードローンの審査の時です。

同一生計・控除対象・源泉控除対象配偶者とは

配偶 同一 者 生計 配偶 同一 者 生計

別居している親族で生計を一にするとの判断は? 「」などでも紹介している通り、所定の条件を満たしていれば別居していたとしても自分の親を被扶養者(扶養される者)として、扶養控除を受けることが可能です。

70歳以上の配偶者(老人控除対象配偶者)は48万円からゼロまで• パートをしている配偶者(妻)の所得が38万円以下(給与年収では103万円以下)であること 配偶者特別控除の対象者 配偶者控除の適用は受けられませんが、段階的に配偶者特別控除の適用を受けられるケースです。

「控除対象配偶者」・「同一生計配偶者」・「源泉控除対象配偶者」の違いとは

配偶 同一 者 生計 配偶 同一 者 生計

タックスアンサーによると下記のように明示されています。

3
関連 同一生計配偶者 同一生計配偶者とは?• 同一生計配偶者がとなる場合• 【控除対象配偶者の要件】• (詳しくは「」をご覧ください。 これらの用語のイメージ図です。

2020(令和2)同一生計・控除対象・源泉控除対象配偶者の違い

配偶 同一 者 生計 配偶 同一 者 生計

この書類で「私の配偶者の所得は〇〇円なので、配偶者控除を適用してください」と申告するわけです。

本人の合計所得金額が1,000万円以下• 詳しくは、こちらの記事を参照してください。 6万円未満)です。

源泉控除対象配偶者と 同一生計配偶者

配偶 同一 者 生計 配偶 同一 者 生計

さて、一般の配偶者控除・配偶者特別控除のイメージ図を示しておきます。 配偶者特別控除については、「老人」の特例はありません。 この図を参考に、自身や従業員の方がどこに該当し、どの適用を受けることができるのか、確認すると、年末調整を進めやすいかもしれませんね!! 以上で今回のコラムは終了したいと思います。

13
10,950,000円 - 1,950,000円 = 9,000,000円 尚、所得金額調整控除については、下記の記事を参考にしてください。

【図解】同一生計配偶者、控除対象配偶者、源泉控除対象配偶者の違いとは

配偶 同一 者 生計 配偶 同一 者 生計

同一生計配偶者とは 同一生計配偶者は、控除を受ける本人の所得は問わず、配偶者の令和2年の所得の見積額が48万円以下の人です。

控除対象配偶者 従来の「控除対象配偶者」に、「源泉控除対象配偶者」と「同一生計配偶者」が追加され、さらに「控除対象配偶者」の定義も今までとは変わっています。