【グラブル】新キャラ:風SSR「グリームニル(バレンタイン)」の性能・評価 奥義ダメなしだがTA確定*3回ヒットで9回攻撃なので虚空武器、ベリアルなどでどれだけ与ダメ上げられるかで評価が変わる?

ニル バレンタイン グリーム ニル バレンタイン グリーム

ベリアルの有無もそうですがバレンタイングリームニルに合わせるならやはりティアマト、アンチラは必須。

10
またティアマトに回復、スロウ、攻防バフ、奥義ゲージ加速、マウント、攻防デバフ片面枠と欲しいものが全て網羅されてしまったのでアビリティの面を見ても バレンタイングリームニルの方が現杖パには刺さるようになってしまいましたね。 エンハンス 10により3PPの代わりに10PPを支払うことで、相手フォロワーのみの全体1ダメージを4回繰り返し行う。

【グラブル】バレンタイングリームニルに対する反応、奥義効果はクリティカル率100%UP/倍率30%+会心効果に加え4000バリア!フルオート適正も高く古戦場では出番がありそう

ニル バレンタイン グリーム ニル バレンタイン グリーム

特にクリバフは高防御が予想される後半にはメチャクチャ効いてきそう、奥義ダメ無しの分は十分元は取れるはず。 というか奥義にダメージがないので寧ろ弱くなったり なので自分の環境次第でめっちゃ強くなるキャラ。

14
古戦場での活躍を雑に予想すると、リミグリムさんは全体いつアサ持ち。

【グラブル】バレンタイングリームニルに対する反応、奥義効果はクリティカル率100%UP/倍率30%+会心効果に加え4000バリア!フルオート適正も高く古戦場では出番がありそう

ニル バレンタイン グリーム ニル バレンタイン グリーム

例 天より遣わされし軍神……我こそは『踊り狂う暴風』、グリームニル。 現世を救うべく、この地に降臨した……。 2020-12-01 17:00:00• アーカルムSSR化でいっぱいいっぱいの現状では古戦場で上位団にならない限り余力はないですね。

11
リミグリムかバレグリムの選びですがやはりティアマトが重要でメイン終末の刻印付与でアビダメUP効果があります。 アーカイブ• つまり追撃をつければつけるほど面白いキャラになる。

【グラブル】新キャラ:風SSR「グリームニル(バレンタイン)」の性能・評価 奥義ダメなしだがTA確定*3回ヒットで9回攻撃なので虚空武器、ベリアルなどでどれだけ与ダメ上げられるかで評価が変わる?

ニル バレンタイン グリーム ニル バレンタイン グリーム

『導きの妖精姫と世界救う剣』にて、の手によってミスタルシアが滅亡の危機に陥り、その最中ルシフェルの攻撃により騎士が命を落としてしまう。 2020-12-02 08:10:19• しかし、リミテッドバージョンも強いので風属性必須キャラか?と言われるとそこまではないかも。 それを踏まえた上で敢えて答えるなら個人的にはシスをおすすめします。

7
キャラとしては、レジェンドガチャでリミテッド武器「虚無ノ哭風」入手でリミテッドバージョン、期間限定「ルペルカリア」入手でバレンタインバージョンそれぞれが加入。

【グラブル】バレンタイングリームニルは奥義ダメ無しも全体確定クリ+会心!ダメージ分割は次世代性能っぽい

ニル バレンタイン グリーム ニル バレンタイン グリーム

10000ダメージまで無効化するバリアと、2,4,6ターン後に五倍風属性ダメージ 主人公の攻撃依存 が発生する「軍神の再来」を付与する。 2020-12-02 10:26:14• アビリティ3 輝羅・神聖滅闇晄 リンクアビリティ 使用間隔1ターン 発動条件があるので実質的に1ターンでは発動できない 個別フィールドを発動。 グリームニルの通常攻撃の挙動について ジータちゃんとのダメージ比較。

彼の場合は自分の名前すら忘れかけるほど物忘れが激しいというこれまた強烈な個性を持つキャラである。

グリームニル(バレンタインSSR・風属性) の性能・評価【キャラ・グラブル攻略】

ニル バレンタイン グリーム ニル バレンタイン グリーム

バレンタイングリームニルLB情報 よしアビダメ上限は持ってるな! 追記訂正:奥義ゲージ上昇量も持ってて喜んだけどこっちは好みの問題というかイマイチかもしれない。 彼の場合、人との距離感が近すぎる(グリームニル曰く 汝、領域を踏み越えしものなり)というグリームニルに負けず劣らずの変わり者。 それに終末隆盛の奥義効果の追撃がバレンタイングリームニルに刺さるのが強いです。

11
解禁ターンが遠いのがネックですが、光古戦場を参考に予想するなら最上位勢は多分Lv95までは黒麒麟+リミグリムでブイブイ言わせるんじゃないかなと見てる。 ただこれも装備や召喚石次第 フルオートは毎ターンアビリティを使用するので時間は遅くなる。